宅飲みにオススメ「サーモン塩辛」トロッとしたサーモンと甘いイクラがやばい旨さ!【oh!通販おつまみ#9】

サーモン塩辛 瓶 開封済み oh! 通販おつまみ

サーモン、塩辛、

デンッ!

サーモン塩辛 瓶 未開封

地元の新潟のスーパーで買い物をしていると、よくこのサーモン塩辛を見かけるのですが

試しにひとつ買ってみました。

塩辛といったら「イカの塩辛」しか思い浮かばなかった私ですが、実際に食べてみると

トロッとしたサーモンと甘いイクラが合わさって、「こんなにも美味しい塩辛があるんだ!!」と衝撃の旨さでした!


ひとくち食べると箸が止まらなくなるので一度食べてみて欲しい、

「サーモン塩辛」ぜひご賞味ください!

トロッとしたサーモンと甘いイクラがやばい旨さ!「サーモン塩辛」

サーモン塩辛 瓶 開封済み

さっそく瓶を開けてみました、

瓶の中にサーモンとイクラがぎっしり詰まっています。



サーモン塩辛 皿 盛り付け

お皿に少し出してみました。

イカの塩辛とかよりも、スプーンですくうと少し水っぽい感じがします。



サーモン塩辛 実食

こうしてみると、オレンジ色というよりは白みがかったサーモンですね。

そういった部位を厳選して使っているのでしょうか?

それでは実食してみます。もぐもぐ



・・・!

なんだこれは!うまい!うまいぞ!

シュッシュッシュッシュッ!(箸が止まらなくなる音)

まずサーモンが大トロのようにトロッとしていて旨い!脂がとても良くのっています。

後からくるイクラの甘みも、サーモンのうまみを良く引き立てています!

そして、唐辛子も少し入っており、その辛さが絶妙なアクセントになっています!


うん、これはもう新潟(株式会社 三幸)が生んだ宝と言っても過言ではないでしょう。

三幸さ~ん!こんなに美味しいものを作ってくれてありがとう!涙

これはお酒が進むぞ~♪

ここがやばいよサーモン塩辛

サーモン塩辛を製造している株式会社三幸様のサイトより、

ここがやばいと思ったところを紹介していきます♪

身はハラスのみを使用!

サーモン塩辛では、素材にアトランティックサーモンのハラスのみを使用しています。

ハラスはサーモンの中で一番脂がのっている部分なので、

マグロでいう大トロのようなものです!

そんな部分のみを厳選して使っているなんて、とても贅沢ですね♪

鮭 ハラス

新潟県産の米粒を糀(こうじ)にして使用

「糀は米の粒のまんまがいい。解けが遅く、じっくり味がなじみ日持ちする。」

という新潟の糀屋さんの仕事ぶりに惚れ込んだ糀を使用しています。


糀を糖化し塩糀にして、ハラスの切り身ひとつひとつに手作業で

米の粒のままの塩糀をまぶして低温で熟成させています。

お米の名産地、新潟ならではのこだわりです!

米 糀

最高の美味しさを届けるために、心をこめた手作業

ハラスを塩糀に4日間漬け込んで熟成させるのですが、

まんべんなく塩糀がなじむようにするのが大変な作業です。


味にバラつきが出てしまわないように、この工程は手作業でなくてはなりません。

最高の美味しさを届けるために、心をこめて作られています。

サーモン塩辛 塩糀 手作業
三幸オンラインショップ 粋なにいがた

いろいろ使えるサーモン塩辛

そのまま食べてもやばい旨さのサーモン塩辛ですが、

もちろんご飯と一緒に食べるのもオススメです!(お米が一瞬で無くなると思います笑)


そのほかにも、パスタの具として使ったり、サラダに混ぜて使うなど

いろんな料理にアレンジして使ってみてもおいしいです♪


サーモン好きは絶賛間違いなしの一品です!

通販おつまみ の記事一覧はこちら↓
https://one-kinfit.com/category/saikounobansyaku/tuuhanotumami/

コメント

タイトルとURLをコピーしました