【激マズプロテインが激うまになります!】ダマにならない!プロテインの作り方

ミルク フィットネス

こんにちは!オネえさんと申します。

まずい 男

「最近プロテインを飲み始めてみたけど、ちゃんと水にプロテインが溶けてくれなくてあんまり美味しくない。」

こんな不満を持っている人はいないでしょうか?

私がプロテインを飲み始めたときは水と混ぜたときにどうしてもダマが出来てしまい、一年間くらい美味しくないプロテインをずっと飲み続けていました。
しかし、ちゃんとしたプロテインの作り方を試すようにしたところ、ダマがグッと少なくなって驚くほどに美味しいプロテインを飲めるようになりました。
これから説明する方法を試せば不味いプロテインともおさらばです。

ダマにならないプロテインの作り方

専用のシェイカーを使う

プロテインを容器に入れて混ぜる際には、適切な容量、深さのものを使うことが大事です。
薬局やスポーツショップのプロテイン売り場に行くとプロテインシェイカーが販売されており、これらはプロテインがよく混ざるちょうどいい形に設計してあるので、プロテインを水に溶かす際にはこのシェイカーを使うことをおすすめします。アマゾンでも「プロテインシェイカー」と検索すればいろんなものが出てきます。

水→粉の順番で入れる

私は最初プロテインを混ぜているときに粉を入れてから水を入れていたのですが、粉を先に入れてしまうと容器の底に粉がくっついてしまって上手く混ざりません。
なので先に水をいれてから粉を入れるようにした方がいいです。
あと、水は冷たいものより常温の方がダマになりにくいです。

粉を入れたらすぐに混ぜる

粉をいれたらすぐに蓋を閉めてシェイカーを振ってください。
粉を入れてから混ぜるまでに間があいてしまうとダマが出来やすくなってしまいます。
私は今まで粉を入れた後に、プロテインの袋の封を閉めてからシャイカーを振っていたので袋の封を閉めるまでの時間がロスしていました。今はシェイカーを振ってから、プロテインの袋の封を閉めるようにしています。

混ぜ方は10回ローリング20回上下シェイク

シェイカーを混ぜるときは、渦が出来るようにシェイカーを10回まわして、そのあとに上下に20回振ってください。
私もこの混ぜ方を知って試したところ、見違えるほどにダマが少なくなりました。きっと渦の回転に上下運動が加わることによって水と粉がよく混ざるのでしょう。

それでもダマが気になる人は

上記の①~④を試せばダマはほとんど解消されるかと思いますが、それでもダマが気になるという人は「ブレンダーボール」を使ってみて下さい。
あらかじめ容器の中にブレンダーボールを入れておき、あとは同じように水と粉を入れて混ぜれば、ほとんどのダマは跡形も無くなります。

プロテインはビーレジェンドがおすすめ

私は数あるプロテインの中でも「ビーレジェンド」を愛飲しています。
ビーレジェンドのプロテインは他のプロテインと比べるとダマが出来にくいです。また、低価格でありながら味も美味しいのでとってもおすすめです。
ビーレジェンドの詳しい内容については下記の記事にまとめてありますので、ぜひ読んで見てください!
美味しい!コスパ良し!プロテインを飲むならビーレジェンド(beLEGEND)【オススメする理由4つ】

まとめ

プロテインを作る際にダマにならないようにするために
①専用のシェイカーを使う
②水→粉の順番で入れる
③粉を入れたらすぐに混ぜる
④混ぜ方は10回ローリング20回上下シェイク

以上の4つの点を実行したところ、プロテインのダマがグッと少なくなり、美味しいプロテインを飲めるようになりました。

また、混ぜる際に「ブレンダーボール」を入れると粉がより一層溶けやすくなります。
私は「ビーレジェンド」というプロテインを飲んでいますが、ダマになりにくいのでおすすめです。

では、美味しいプロテインをたくさん飲んで、皆さんトレーニングを頑張りましょう!

フィットネスの記事一覧はこちら↓
https://one-kinfit.com/category/fitness/

コメント

タイトルとURLをコピーしました